湯布院のゲストハウス

GUEST HOUSE

湯布院のゲストハウス

湯布院盆地の風景に囲まれた傾斜地に建つ
もてなしの場 

このゲストハウスは、由布岳と九重連山を望む斜面の中腹にある丘に建つ。クライアントより要求されたプログラムは、朝霧上空の雲海を望めるこの場所に、大切な賓客を招待し、その自然と温泉を楽しみながらくつろいでもらう場所をつくるということであった。必要とされる空間を雁行配置し、各寝室の独立性を保ち、環境に馴染むリズミカルな外観を得ている。敷地は、東に由布岳、南に久住連山を臨む場所。軸線が玄関から中庭を通り、由布岳山頂まで貫く。傾斜地での安定性を考慮して、コンクリート壁を大地に穿ち、それに木造の屋根を懸ける構造としている。リビングには、朝の木漏れ日が差し込む。昼にはトップライトから石版へ落ちる光がダイナミックな陰翳をつくる。石版には、瀬戸内海の黒髪石を使用している。石彫用など大型のサイズの石を切り出す際にでる「端辺石」とよばれる、特大の割り肌石である。黒髪石はクライアントの所有する土地で産するものである。国会議事堂外壁などにも使用される、良質な迫力のある石で、この建築を特徴づけている。二つの寝室と一つの和室にはそれぞれ専用の温浴室があり、部屋によって使用している素材が異なる。望める景色も、由布岳、九重連山、庭園と、景色も様々に楽しむことができる。


建物概要--------------------------------------------------

主用途/ゲストハウス
構造・規模/木造一部鉄筋コンクリート造1階建
敷地面積/2982.98m2(902.35坪)
建物面積/276.48m2(83.64坪)
延床面積/276.48m2(83.64坪)
構造設計/有限会社勝設計事務所
施工/東亜建設工業株式会社


東側外観 ボリュームが少しづつズレて緩急斜の敷地に配置されている
コンクリートの壁がくり抜かれたエントランスゲート

エントランス 玄関ドアを開くと彫刻が見える

ダイニング

昼頃、石壁にトップライトから陽光が射し込む

西側渡り廊下 西日を竹林が柔らげ、石壁に影を落とす

ダイニングとリビング

寝室1風呂 水盤に映り広がる久住連山


寝室1

寝室1から風呂を臨む

寝室1正面の大窓

寝室1洗面

寝室2風呂 ジャグジーバスから由布岳を臨む

和室

和室洗面

和室風呂

  1. 湯布院 山並の家

    • 新築
    HOUSE
    湯布院 山並の家

    続きを読
  2. 竣工写真の撮影に同行

    • 新築
    • 現場ログ
    HOUSE
    竣工写真
    竣工写真の撮影に同行

    続きを読
  3. M邸

    • リノベーション
    SPACE REGENERATION
    HOUSE
    M邸

    こんばんは、スタッフのShinです。
    先日、住宅の空間再生案件の引渡しをいたしました。

    続きを読
  4. 湯布院の住宅を建設中

    • 新築
    RC造住宅
    HOUSE
    湯布院の住宅を建設中

    続きを読
  5. 歯科医院丸尾崎

    • 新築
    DENTAL CLINIC
    歯科医院丸尾崎

    歯科医院丸尾崎

    続きを読
  6. ガレリア御堂原

    • 新築
    宿泊施設(進行中)
    ガレリア御堂原

    続きを読

最新記事

  1. 湯布院 山並の家

    • 新築
    HOUSE
    湯布院 山並の家

    続きを読
  2. 仕事始め

      DABURA.m staff
      仕事始め

      謹んで新年のお慶びを申し上げます

      続きを読
    • 竣工写真の撮影に同行

      • 新築
      • 現場ログ
      HOUSE
      竣工写真
      竣工写真の撮影に同行

      続きを読