鹿児島市M邸

HOUSING COMPLEX -RENOVATION-

鹿児島市M邸 マンションリノベーション

中古マンションの部分リノベで新たな暮らしの場を獲得

築20年程度の中古の分譲マンションの1ユニットをリノベーション。全てに手を入れると完全に新しい空間にできる反面費用もかかる。今回は費用を抑えながらも新たな暮らしの場をつくるために、改修の内容を厳選した。キッチンは壁付け型から対面式L型のオープンキッチンへ変更。リビングとダイニングはできるだけ天井の高さを上げることができる様、配線や配管がない部分は天井を高くしている。既存の状態との違和感が生じにくいように天井の段差部分を間接照明にした。ユニットバスの交換、水まわりに使いやすい収納を設ける、寝室は一面だけクロスを変更するなど、使える部分は流用しながらも、部分的な更新で新たな居住者のライフスタイルに合う空間を設えた。

建物概要--------------------------------------------------
主用途/住宅    構造・規模/鉄筋コンクリート造7階+地下1階建
延床面積/98.56m2(29.81坪)
施工/株式会社ジーテック











  1. 貸原四畳半が異国のマーケットに!

    • リノベーション
    • 現場ログ
    • まち活
    貸原四畳半が異国のマーケットに!

    続きを読
  2. 貸原四畳半テレビ取材

    • リノベーション
    • 現場ログ
    • インタビュー
    貸原四畳半テレビ取材

    TOS「ハロー大分」の取材が行われました!

    続きを読
  3. 「貸原四畳半」がシティ情報おおいた6月号に掲載されました

    • リノベーション
    • メディア
    「貸原四畳半」がシティ情報おおいた6月号に掲載されました

    続きを読
  4. 貸原四畳半でファーマーズカフェがオープン!!

    • リノベーション
    • まち活
    貸原四畳半でファーマーズカフェがオープン!!

    続きを読
  5. 貸原四畳半 KASHIBARU 4 JOHAN

    • リノベーション
    • イベント
    • まち活
    貸原四畳半 KASHIBARU 4 JOHAN

    別府市元町の空き地を利用して「貸はらっぱ」を実施しています。
    その名も「貸原四畳半」(カシバルヨジョウハン)!!
    小商いの場所として、様々な表現の場所として、「貸原四畳半」を通して人と人をつなぐ場所を作り、1コマ四畳半のスペースから、エリアリノベーションにつなげてゆくプロジェクトです。

    続きを読
  6. 大分銀行 赤レンガ館 リノベーション

    • リノベーション
    大分銀行 赤レンガ館 リノベーション

    大分銀行赤レンガ館リノベーションの概要
    大分銀行赤レンガ館(旧第二十三銀行本店)は辰野片岡建築事務所(辰野金吾・片岡安)によって設計されたもので、「辰野建築」の中でも東京駅と同時期の大正2年に竣工された建築物である。戦時中には空襲を受け木造の内部を焼失。戦後の昭和24年(当時)にRC造によって内部を大掛かりに改築され・大分合同銀行本店として再生した。その後昭和41年に本店としての機能を新館に譲り、府内会館として利用され、昭和55年頃に一部を増築。平成5年に赤レンガ館として大幅に改修され、その後平成14年からローンプラザとして利用されてきた。平成27年4月に「ソーリン支店」にローンプラザが移転したためしばらくはATMや貸金庫等のみ利用されていた。平成30年3月20日、地域商社「Oita Made Shop 本店」、「タウトナコーヒー」、貸金庫、ATMコーナーとして新たに改修されオープンした。

    続きを読

最新記事

  1. 貸原四畳半が異国のマーケットに!

    • リノベーション
    • 現場ログ
    • まち活
    貸原四畳半が異国のマーケットに!

    続きを読
  2. 貸原四畳半テレビ取材

    • リノベーション
    • 現場ログ
    • インタビュー
    貸原四畳半テレビ取材

    TOS「ハロー大分」の取材が行われました!

    続きを読
  3. 「貸原四畳半」がシティ情報おおいた6月号に掲載されました

    • リノベーション
    • メディア
    「貸原四畳半」がシティ情報おおいた6月号に掲載されました

    続きを読