ENGAWA cafe frogeye

COMMUNITY CAFE -RENOVATION-

ENGAWA cafe frogeye

「前職」のラフな雰囲気はそのままに

自動車整備工場だった空間をコミュニティカフェにリノベーションした。新たに手を加える部分を最小限にし、元々の自動車整備工場としての空間の面白さを生かしている。自動車整備工場から飲食店へのコンバージョン(用途変更)にあたり、法的な手続き消防署との協議、構造強度の面での検討なども必要であったが、それらも役所や関係機関と協議を重ねて、法令遵守にのっとった、リノベーションを行っている。マスコットカーの”frogeye”(Austin HealeySprite)に触発されて様々な分野の趣味人たちが日々集う場となっている。

建物概要--------------------------------------------------
主用途/コミュニティカフェ
構造・規模/鉄骨造1階建
延床面積/861.37m2(260.56坪)
施工/株式会社リエンプロ


ホール全景 元あったカーリフトにマスコットとなる“frog eye”が展示されている


元整備工場であったため半屋外部分があり,イベント時などに活用されている






モデルガンのための、シューティングレーン


エントランス


元はシャッターを上げたらオープンだったが、木製の建具を新たに設置した

 
  1. 貸原四畳半が異国のマーケットに!

    • リノベーション
    • 現場ログ
    • まち活
    貸原四畳半が異国のマーケットに!

    続きを読
  2. 貸原四畳半テレビ取材

    • リノベーション
    • 現場ログ
    • インタビュー
    貸原四畳半テレビ取材

    TOS「ハロー大分」の取材が行われました!

    続きを読
  3. 「貸原四畳半」がシティ情報おおいた6月号に掲載されました

    • リノベーション
    • メディア
    「貸原四畳半」がシティ情報おおいた6月号に掲載されました

    続きを読
  4. 貸原四畳半でファーマーズカフェがオープン!!

    • リノベーション
    • まち活
    貸原四畳半でファーマーズカフェがオープン!!

    続きを読
  5. 貸原四畳半 KASHIBARU 4 JOHAN

    • リノベーション
    • イベント
    • まち活
    貸原四畳半 KASHIBARU 4 JOHAN

    別府市元町の空き地を利用して「貸はらっぱ」を実施しています。
    その名も「貸原四畳半」(カシバルヨジョウハン)!!
    小商いの場所として、様々な表現の場所として、「貸原四畳半」を通して人と人をつなぐ場所を作り、1コマ四畳半のスペースから、エリアリノベーションにつなげてゆくプロジェクトです。

    続きを読
  6. 大分銀行 赤レンガ館 リノベーション

    • リノベーション
    大分銀行 赤レンガ館 リノベーション

    大分銀行赤レンガ館リノベーションの概要
    大分銀行赤レンガ館(旧第二十三銀行本店)は辰野片岡建築事務所(辰野金吾・片岡安)によって設計されたもので、「辰野建築」の中でも東京駅と同時期の大正2年に竣工された建築物である。戦時中には空襲を受け木造の内部を焼失。戦後の昭和24年(当時)にRC造によって内部を大掛かりに改築され・大分合同銀行本店として再生した。その後昭和41年に本店としての機能を新館に譲り、府内会館として利用され、昭和55年頃に一部を増築。平成5年に赤レンガ館として大幅に改修され、その後平成14年からローンプラザとして利用されてきた。平成27年4月に「ソーリン支店」にローンプラザが移転したためしばらくはATMや貸金庫等のみ利用されていた。平成30年3月20日、地域商社「Oita Made Shop 本店」、「タウトナコーヒー」、貸金庫、ATMコーナーとして新たに改修されオープンした。

    続きを読

最新記事

  1. 貸原四畳半が異国のマーケットに!

    • リノベーション
    • 現場ログ
    • まち活
    貸原四畳半が異国のマーケットに!

    続きを読
  2. 貸原四畳半テレビ取材

    • リノベーション
    • 現場ログ
    • インタビュー
    貸原四畳半テレビ取材

    TOS「ハロー大分」の取材が行われました!

    続きを読
  3. 「貸原四畳半」がシティ情報おおいた6月号に掲載されました

    • リノベーション
    • メディア
    「貸原四畳半」がシティ情報おおいた6月号に掲載されました

    続きを読